まるこの検査結果・

前回の記事23日日曜日の夜から一気に具合が悪くなったまるこ。



昨日(24日(月))びょーいんへ行って来た。
e0191826_052059.jpg


顔色が悪い・・ゲッソリしてる




血液検査とレントゲン。

e0191826_062969.jpg



終始おとなしくイイコ。

e0191826_065984.jpg






結果は






肺炎か肺がん・・・・



e0191826_23595769.jpg

黒い肺の部分に煙のような白い影が病巣。


レントゲンだけだとどちらか特定ができない。



血液検査、
白血球の数値は肺炎の可能性をを示していない。
e0191826_013646.jpg





LDHの数値も肺がんの可能性を示していない。
e0191826_02685.jpg



でもどちらかには違いないって。


かなりまずい状態。





とりあえず抗生剤と気管支拡張剤で肺炎の治療。

効果がなければ次の手立てを。


5日分の薬をもらった。


まるこ、この状態で5日もつのだろうか・・・・


私の目から見てもかなり良くない状態。

絶え間なく続くハッハッハッの呼吸と
激しい心臓の鼓動。

いつ止まってもおかしくないくらい。



なんにも食べない。   チーズも鶏肉もスープも。
2日間なんにも食べてない。

薬は口角から押し込んだ。


こんな状態でもいつものまるこ部屋にいる。

居間の温度は高すぎだし、元来居間にいることは好まなかったし、
大好きな自分の部屋が落ち着くだろう。


ドアを開けておくと居間に出てきては戻る・を何度も繰り返す。
体力を消耗してしまう。。




ドアの隙間に耳を当てて様子を伺う。


ハッハッハッ・・・と荒い呼吸をして

よろけながらずーっと歩き廻るまるこ。

苦しいだろうに・




身の置き所がないくらい辛いのか・・・




そばについていたい。

でも私がいると余計呼吸が荒くなるし眠ってくれない。







・・・・薬がきいてくれますように。


1秒でも早くまるこの呼吸がラクになりますように。





明日はびょーいんへ行こう。

注射の方が効果があったように思うから。



びょーいんでのまるこ、
今はこの表情が『元気』に見えるほどの衰弱・(淚)
e0191826_0301740.jpg




書けない・・・・

そう思っていた。

でも
できるだけ冷静に記そうとすることで

少しだけ冷静になれたような気がする・・・・
Commented by hhiromi39 at 2011-01-26 06:53
なんで~!!
でもきっと違う。
肺炎でも肺がんでもないはず・・・
絶対前の笑顔が素敵なまるちゃんに戻るはず。
頑張れ頑張れ頑張れ・・・

ヒメも呼吸苦しかったからそれを思い出す。
はぁはぁ・・・聞いてるオサミさんも苦しいよね。
オサミさんも頑張れ頑張れ頑張れ!!!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hana_chabi | 2011-01-26 00:38 | まるこごと・ | Comments(1)

モン(猫17才)まるこ(犬2011・1に13才で天国へ)そしてななみ(推定12才)共に保健所経由のモンまるななみと私オサミのプチ日記・


by hana_chabi