父の十三回忌・

まだまだ遠い先のこと・と思い続けていた

父の十三回忌。

昨日9日に無事に終えた。



e0191826_23213957.jpg




10人!とたくさんいた父の兄弟も半分は鬼籍の人となり、

更にその半分は遠方だったり入院加療中だったり。


総勢7名の自宅でのこじんまりとした法要は

お経を頂いた後は日頃の無沙汰を埋める宴会に
早変わり~(^_^;)


e0191826_23402691.jpg




父の弟である叔父(正面ネクタイの人)
ボンちゃんという名のオスのミックスワンコを飼っていた。

ボンちゃんに会ったことはなかったけれど、

雨の日も雪の日も嵐の日も朝晩欠かさず
1時間のお散歩に出かける可愛がりようは聞いていた。


6年前の七回忌の時、
    (そんな時くらいしか顔を合わせない(~_~;))


『おじさ~ん、ボンちゃん元気?』


いつもひょうきんな叔父が首を横に振るだけ。


『・・ん・・・? 
  ・・・死んじゃったの・・・? ・・・どうして!!?』


首を横に振るだけの叔父からは

「ボンちゃんの事は一切口にしたくない・」

の意思が伝わってきてそれ以上は聞けなかった。



あれから6年。

ボンちゃんは白血病だったことを話してくれた。

懸命な治療の甲斐なく天国へ行ってしまったと。



e0191826_23585863.jpg

      ずーっと前にもらっていたボンちゃんの写真♡





それにしても12年前に実の兄であるオサミ父が亡くなった時よりも
辛そうだった叔父。


   ま、そんなもんか003.gif






時の流れはありがたい。

あれほど喪失感の大きかった父の死も

いつの日からか、

生あるものの自然の営みの一環である・と

平らかな気持ちで思えるようになった。




e0191826_014511.jpg



おとなしくていい子・と。大評判だったモンち。

 昨日の来客疲れか朝缶詰を食べた後夕方までピークピー・・・ZZZ
by hana_chabi | 2011-04-11 00:25 | オサミごととモンまる

モン(猫17才)まるこ(犬2011・1に13才で天国へ)そしてななみ(推定12才)共に保健所経由のモンまるななみと私オサミのプチ日記・


by hana_chabi