内容違い・

昨日お知らせした番組を見て下さった方々、

予告した内容と違っていてごめんなさいm(_ _)m

主軸は臓器移植でしたね。

そこにまつわる家族の「看取り」の心情。



臓器移植法が改訂されたのが2010年の5月。

太郎くんのお母さんは後に

太郎くんの旅立ちがその前の1月であったことに

救いを感じていました。



我が事として考えたこともなかった脳死状態での臓器移植・という

重たい話しを非常に辛い状況の中で提示されました。

移植法改訂前であったため本人がドナーカードを持っていない場合は

心停止後の移植を家族が承諾するか否か・の選択でした。

これが改訂後であれば

もっと辛い選択を余儀なくされるところだった・・・と。




・・・現在太郎くんは

二人の成人男性の生きていく希望となっています。




今日の番組を見て

、一人ひとりがそのことをよーく考え、

家族にその意思を伝えておく必要性を改めて感じました。

残る家族が本人の意思を知らずして決断を下すことは

心理的に大きな負担を強いることになりますものね。



・・私自身は・・・・

じっくりと考えなければいけませんね。



見てくださってありがとうございました。








先日の一コマ・


ななみのご飯を食べるモンち。

e0191826_05772.jpg



と言っても

ドライフードの上にトッピングした猫缶だけが狙いだけれど



e0191826_065767.jpg




全然気にしてないななみんが不思議。。。(@_@。


初めての時はガウガウされたのに

きっと、

家族・だと認識してくれたんだね016.gif
by hana_chabi | 2012-02-02 00:27 | 独り言・

モン(猫17才)まるこ(犬2011・1に13才で天国へ)そしてななみ(推定12才)共に保健所経由のモンまるななみと私オサミのプチ日記・


by hana_chabi