ニャンコのその後・


翌日もニャンと出会った場所に行ってみたけれど

会えなかった。





e0191826_22361446.jpg





その翌日も同じ場所にはいなかった。

が!

あきらめての帰り道、

左視線に横の芝生を駆け抜けて行く姿が!

その先の植え込みの中に飛び込んだ!!




e0191826_22204448.jpg

                               (後日撮影)



又々、ななみを離れたところにつないで

もぐり込んでみた。


立ち止まってくれてる~♥



この日は水分が多い方がいいと思い、

猫缶を持参。


立木の根元に山積み(?)にしたら

一缶全部完食してくれましたー\(^^@)/



カメラのことは忘れてた・・・・(-_-;)



その日を最後に見かけることはなくなったけれど


人目につきにくいその場所を食堂だと思ってくれるといいな・

と思い、




e0191826_22283371.jpg




ニャンコ食堂、開店させました。


e0191826_22292122.jpg






気温が高いので腐りやすい缶詰は避けて



e0191826_22294774.jpg




メニューはカリカリ一品で。


翌朝確認に行くと三分の二ほど残してありました。


安心はしたけれどちょっと不安・・・


お客さんはニャンに限らないかも・・・・

カラスだって上からは降りられないけれど歩いて入ることが出来るし、

お散歩中のワンだって匂いを嗅ぎつけるかもしれないし・・












ここのところは雨続き。



e0191826_22323150.jpg





それでもニャンコ食堂は開店したのですが

来客があったかどうか・・・・

明日の朝、売上確認してこよう。





e0191826_22351933.jpg







    ・・・・・雨の日は取り敢えず飲水の心配はないけれど


           雨宿りができてるのかな・って。。。


           本当は捨てられたのではなく、ただの迷子で、

           飼い主さんに出会えていたら嬉しいんだけどなぁ・・・・・
by hana_chabi | 2012-09-11 22:53 | ワン・ニャン

モン(猫17才)まるこ(犬2011・1に13才で天国へ)そしてななみ(推定12才)共に保健所経由のモンまるななみと私オサミのプチ日記・


by hana_chabi